about

HIME ROCK ?

 

「女性が輝ける街 みのかも」をスローガンのひとつとする岐阜県美濃加茂市

これまで音楽イベントが少なかったこの地で、毎年開催を目指す音楽祭を

2017年秋、いよいよ始めます!

 

キャパ800人という 決して大きくはない美濃加茂市文化会館ホールを会場に

この地域にフィットした音楽イベントの歴史をスタートさせます!!

 

 

【 主催 】ヒメロック実行委員会

【 後援 】 美濃加茂市 美濃加茂市教育委員会 美濃加茂商工会議所 美濃加茂市観光協会

【協力】姫biz 姫フェス実行委員会 Caminho


Why is HIME ?

 

美濃加茂市の中心部に位置する「中山道太田宿」で開催される「姫道中」

今年で33回目を迎える、その絢爛豪華なお姫様行列は .

今年も10月15日(日)に予定されております。



What kind of place is minokamo

 

中山道69次の51番目の宿場、美濃十六宿の中央にある太田宿。

 

太田宿には、中山道三大難所の一つに数えられた「田の渡し」があり、尾張藩の代官所もあったことから、政治・経済・文化の中心地として栄えました。

 

現在も古い町並みや枡形などが残り、宿場情緒を楽しみながら散策できます。

 

歌川広重が描いた宿場町のある美濃加茂市。

川と道と人が交わる街をぜひ訪れてみてください。

 

 


 

 

 

 美濃加茂市まち・ひと・しごと創生総合戦略 

「Caminho(カミーノ)」

 

  

「みのかもで、叶えられる夢がある」

 

女性が笑顔でいられる、女性が輝ける、女性の夢が叶えられる、 

そんなまちになるために、美濃加茂市はまち・ひと・しごと創生総合戦略 

「Caminho(カミーノ)」を進めています。

 

「Caminho(カミーノ)」とは、ポルトガル語で「道」のこと。

かつて「姫街道」と呼ばれた中山道にちなみ、女性たちが歩む人生の旅路の中で、

安心して歩ける、夢が叶えられる、ほっとできる、

そんな美濃加茂市になりたい…という想いから名づけられました。

 

 


 

太田宿 中山道会館

 

中山道69次の51番目の宿場、美濃十六宿の中央にある太田宿。

 

「太田宿中山道会館」は、歴史文化、江戸時代の宿場や旅の様子を紹介する展示室や飲食コーナー、物産品展示・販売コーナーなどがあります。ビジターセンターとしてご利用ください。

 

日本昭和村

 

昭和30年代の里山の風景を再現した場所、昭和村。

現代とはかけ離れた「アナログ」の時代には、家族、地域、会社などの人々が寄り添い、協力し合うことが当たり前であるかのような日常生活がありました。

そんな「昭和30年代」に想いを馳せ、ゆっくり過ごせる場所が「日本昭和村」です。

 

美濃加茂のお酒~御代桜~

 

明治二十六年の創業以来、百有余年…中山道五十一次の太田宿は、飛騨、木曽両川の合流点直下の木曽川畔に位置し、現在も太田宿の面影を色濃く残す一角に、御代桜醸造はあります。